Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
RYUUちゃんの誕生日
今日は彼の10回目の誕生日
ちょっと我がままを言ったのでトイザラスで一喝!
本当に怒ってしまいました。

その後おもちゃの壁に囲まれたスペースで
ハンカチ片手に後ろ向きに約10分間・・・泣いていました。

男の子です。

見えないところで声出すこともなく泣いている間、
私はずっと何も言わず陰で待っていました。

君が生まれた10年前、
その知らせを聞いた時
本当に嬉しくて、嬉しくて

会社の女の子に「ちょっと出てくる」といい、
表に出たはいいけど、抑えようとしても抑えようとしても
こみ上げてくる笑い・・そんな嬉しい笑い、こみ上げる笑いは
君が生まれたときが初めてでした。

怒りすぎてごめんね。
しかし君には絶対謝りません。

人様に何か説教を云えるほどえらくはないけれど
君には言って良いと思うので怒ります。

人の立場を少しは考えられる人間になって欲しいです。
posted by: TK生 | - | 23:05 | comments(3) | trackbacks(1) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 23:05 | - | - |-
ヤマさん、norikichiさん、コメント有難うございます。

う〜ん、親が思っているほど子供の心には深く印象が残っているわけではないみたいです。
その夜は、元気よくろうそく吹き消してケーキたべていましたもの・・(^^)

それでも本気で怒れば、確かに何かが彼の心に突き刺さるのかな?なんて思いました。
| TK | 2004/11/09 5:35 PM |
RYUUちゃん、お誕生日おめでとうございます!
真正面からRYUUちゃんと向き合っている父親の姿と、RYUUちゃんが大人へ1歩近づいている様子に、ホロリ涙がこぼれちゃいました・・・(マジです)。
私は三人姉妹の三番目なので、産まれた時には父が「チェッ、また女か・・・」と言っていた荘です。
隣のおじさんから聞きました。
それでも、やはり末っ子なので、上の2人に言わせると、「あんたが一番可愛がってもらっている」らしいです。
最近は親子の血の繋がりの深〜いものを感じています。
| norikichi69 | 2004/11/09 12:41 PM |
子供を叱った時の「後味の悪さ」というかそれ以上の何とも言えない情景がよく描写されていますね。でもね、子供が小さい間だけですからね、十分そういう状況を味わっとくべきだね。大きくなったら無いから。何か話そうとしても「あー別に。あー普通。」でおしまい。感動も何もない。
それはりゅうくんがパパの言うことを実はしっかり聞いている、だからパパに叱られると世の中が終わったみたいに悲しい、つまり、普段からパパしか見ていない証拠だからです。りゅうくんはパパがりゅうくんを大好きなように、パパのことが大好きなんです。昔の人はその辺の消息を「子は鏡」と言ったのでしょうか。
時代は変わりました。「掃いて捨てるほど」子供が居た時代ではありません。これからの時代は叱るときは説明してから、という冷静さが必要かもしれません。
(かく言う私もかつてはそうでしたが...。すりこぎを床に叩きつけて娘を叱ったことや、押入れに閉じ込めたこととか思い出すと逃げ出したくなるようなことばかりです。)
私にも言う権利はありませんね。失礼しました。でへへ。
| yama | 2004/11/09 8:59 AM |









この記事のトラックバックURL
http://skshouse.jugem.cc/trackback/53
トラックバック
2005/01/23 12:41 AM
ここのところ食欲旺盛なところに忘年会が 続いていたので、あちきはとても「ふくよか」 になりました(いかんいかん・・・) あちきは、あまり食にこだわりがない方 なのですが、インスタントのワンタンは 「マルチャン」と決めています♪(くだらないね) 最近は、しょ
イチゴイチエ